今年で40歳!精神障害もちのLGBT!でも働かないと・・・

このブログは、転職活動の軌跡と日常起きている平凡な
日記です。

皆様いつもniceありがとうございます

 段々と本格的に寒くなってまいりましたねー。先週末に二件履歴書を送りました。恐らく結果は、いつも通りでしょうね。二件の内、1件は偶然?ですが、その会社(従業員1000名以上)の社長の名字があたしの名字と一緒でした。うーん、やっぱりそういう場合は、履歴書の最後に「社長の隠し子です。あの時の子供です」と書いておけば良かったか・・・


 40歳で隠し子はちょっと無理があるかな。腹違いの弟?の方がいいかな。もし役員面接までいけたら、「おおー、兄弟よ!」と言えば、ちょっと笑いが取れるかも。しかし、現実問題あたしが社長だったら、採用は見送るかな。だって、採用後その会社のフロアのトップが社長と同じ名字の新人が、来たら扱いにくし、半年~1年後に新人が入ってきたら、社長と同じ名字という事はご子息?いやおかまだから、ご令嬢?と思って、気を遣うと思うからねー。


 まあ80年代ぐらいなら、ここまで書いてもウケタかもだけど、今は平成だからねー。よし、それじゃ平成ネタを一つ考えます!平成と言えば、やっぱり簡単には採用できないので、履歴書を同封する際に履歴書の裏面に一万円札をクリップで留める!これは、どうでしょうかね。魚心あれば水心と言いますし、人事の人が「お主も悪よのー」と呟いて、そっと懐に仕舞えば、、、


 最近学校の中にいても寒くなってきていますが、副担任に寒いから、温度上げてもいいですか?と尋ねますが、いい顔しませんね。まあ、あたしが副担任の先生の設定温度25度から、いつも勝手に27度に上げて、さらにそこから、上げたいと言っているので。うーん、困ったな。風邪は引きたくないし、そうだなー、学校のあたしの机のデスクトップパソコンのHDDかビデオカードに頑張ってもらって、それを酷使して、熱暴走させるか・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。