今年で40歳!精神障害もちのLGBT!でも働かないと・・・

このブログは、転職活動の軌跡と日常起きている平凡な
日記です。

今年もいろいろありましたね

今年も色々ありましたね


 転職や婚活は出来ませんでしたが、今年のその他の収穫を書いてみたいと思います。まず、僅かながらですが、毎月貯金が出来た事。現在の学校の訓練手当てが色々込みで、一ヶ月最大12万5千。月の日数が、30日の場合は、12万1千ぐらい。この金額は、障害者求人の中では、いい方の部類に入ります。石川県の場合ですがね。


 学校の職員(副担任)の募集もたまたま見つけて、給与を見ましたが、パート職員(毎月15日勤務)で、12万1千。嘱託職員(毎月18日勤務)で14万5千でしたね。パートだと生徒の方が、お金を多く貰っているというなんとも不可思議なシステムです。


 生徒は、夏休み(二十日ほど)と冬休み(2週間ほど)があり、さらに夏に色々条件がありますが訓練手当てとは別で、10万円支給されます。なので待遇面では、嘱託職員と変わらないかも知れませんね。 担任は、正規の職員なので、地方公務員と一緒な給与体系ですね。


 二番目の収穫は、ダイエットに成功した事ですかね。学校の入校テスト(秋)を受けるのに健康診断が必要で、一回目の学校(5年前?)を受ける時より、5kg増加してました。健康診断を受けた病院で、これ以上太るとまずいですと、警告を受けました。その時が、BMIで言うとやや肥満の入り口でした。


 身長や体重などを測ってくれた看護婦さんにどうすれば、ダイエット出来ますか?と尋ねました。前提として2年程前に睡眠薬の副作用で、ちょっと錯乱状態に陥り、医者が睡眠薬の強さをかなり、弱くしました。その結果、中々眠れない日が続き、 夜中に間食しないと眠れない日々が続いていました。


 それを聞いて看護婦さんが「夜中に間食を止める事。夜中に間食を食べたくなるのは、脳が欲しているだけです。朝昼晩の3食で、十分栄養が足ります。」それを聞いて、なるほど!これは、いい事を聞いたと思いましたね。
 しかし、学校が始まる4月まで、体重の減少は、ありませんでした。


 その理屈が分かったけど、じゃ夜中に脳が欲しているけど、その手には乗らないよとだんまりを決め込む。でも欲しているのが自分なのか、それともだんまりが自分なのか、訳が分からなくなったのとその脳から発する信号をどうやって弱めれば良いのか、対処方法が分からなかったからです。


 今年の3月下旬頃、学校始まると色々とエネルギーを消費して、お腹がすくから、絶対太るコースだわと悩んでいて、苦渋の決断の末、暫定措置として、お腹が空いたら、少し何か食べて、空腹を満たす。その際、最大でも100円ぐらいの物を1個だけという風にしました。


 それを始めたら、12月下旬現在で、4月から-7kgのダイエットに成功ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ 色んなダイエット方法がネット上にありますが、自分にあったやり方が見つかると長続きするのかもしれないですね。後2-3kg落ちれば、若い時の体重に戻るので、もう少し頑張ってみます。


 三番目の収穫は、二つ資格を取得出来た事です。これで、あたしの保有資格の数が約10個ぐらいになり、JIS規格の履歴書では、資格が全て書けなくて、応募する会社によって、資格を選別すると言う風になりました。


 もうここまで、頑張ったので、今後資格は取らないかもしれません。現時点で溢れているので、仮に取ったとしても履歴書に書けないとなると意味が無いからです。


 四番目の収穫は、秋頃から再会したブログで、メダカさん、アゲハさん、上州さんに出会えて、仲良くなれた事です。1人ブログからの脱却、アドバイスや様々な情報の提供。これは、大きな収穫でしたね。(おい!そこもっと大きく宣伝しなさい!o( ̄ ^  ̄ o) )


 あ、はい笑 三人に出会わなければ、孤独病が進行して、寿命が縮んでいたかもしれませんね。これには、本当に感謝しています。これからも末永くお付き合いの程、お願いします。


 以上かな、今年の大まかな収穫は。見返してみたら、これだけ獲れれば大漁の年のような気がする。来年は、本厄です。なので、年明けに神社に行って、厄払いをしてきたいと思います。


 一応先月にその時に収めるお金を別にしておいたのですが、今日たまたま学校で年明けの神社に話題になって、はて、お金は用意したけど、どういう格好で行くかまでは、考えていませんでした。


 やはり、神聖な場所なのとそう何回もするものじゃないので、正月だとレンタル着物?巫女衣装?うーん、しかし、保健室の女の先生に聞いたら、着物はクリーニング一回辺り、8000円かかるよって、言われた^^;レンタルは、足袋や色々セットで2-3万円から。成人式の振袖辺りは、6-7万が末端。


 ちょ、ちょっとそんなお金は流石にないので、私の持っている衣類で、検討するしかないという結論に。学校へは、OL風の服装ですが、厄払いだと喪服は、どうかなー。全身黒で、下着は、ピンク。それか、一歩進んでセーラー服。


 厄払いにセーラー服だと、厄払いの前に何かに取り憑かれておると言われそう。大体セーラー服を着る年頃では、厄年に当てはまらないから、こいつ舐めてるなって、取られて、お金貰って、適当に儀式が終わったら、すぐ若い衆に塩一杯巻いとけっていう、オチかな。


 おかまの人は、厄年どうするのかな?男性の本厄と女性の本厄のうち、どっちをまず選ぶか?それともあなたは、両刀だから、両方行くべき?むむむ・・・、何か、堅苦しい常識に従うのは、あたしには、似合っていないから、よし!服装は、セーラー服で、でっかいネコのぬいぐるみ(ピンク色)を片手に持って、身をささげよう笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。