今年で40歳!精神障害もちのLGBT!でも働かないと・・・

このブログは、転職活動の軌跡と日常起きている平凡な
日記です。

トランスブルマ研究所



自己紹介:ブルマ研究所20XX年発足。所長のトランスです。処女献上大学で学士、修士の学位を取得。その後、自称博士を名乗り、現在に至る。


主な経緯:ブルマに惚れ込み、ブルマの素晴らしさを世に知らしめる為、宣教師の役割に生涯を捧げる


研究テーマ:天女を追い求め、無双技術を駆使して、パンティーラインをいかにくっきり表現するか、その研究に日々勤しんでいます。


研究所紹介:総工費25億円。2014年着手2018年5月完成予定。最寄り駅まで徒歩10分弱。冷暖房完備。耐震設計。モニター付きインターフォン。騒音・防音性に優れています。×エレベーター×セコム


完成イメージ図


最近の研究でここまでわかってきてます 


 ブルマ(aflad fgo yomuna)とは、エロチシズムの総称であり、ドイツの数学者トラウゴット・カマキリ・マーブルが1795年に研究を始めたことにより、この名前が付けられている(出典不明)
 彼によると素粒子Cを標準科学数体点からの距離βを軸に楕円曲線とするとGの点線係数は次の式で表される。




 ここでフェルマーの最終定理を使い、導くと





つまりセーラー服とブルマの関係は、ショートケーキの上にある苺と酷似している。


 2017年5月下旬、シンクタンク(think tank:専門家集団)が出したデータの基にグラフを作成。ここで、顕著なのが2005年代初頭から、緩やかに伸びてきた業界のダークホースが2015年に入り、衰退。また、同時期から、ツートップで走り続けてきた古豪も陰りが見えはじめ、衰退。



 現在は、存亡を賭けて、各社が最後の砦を固守する。
米シティバンクの最高財務責任者であるマッテオ・バーナードは、こう語っている。
「現在のビジネスモデルは、終焉を迎えつつある。現行の有利子負債比率を3%以下に目標を設定し、KPIから市場シェア20%を勝ち取るべきだ」さらに同氏は
「優秀な社員が辞めたら、すぐに追っ手を差し向けるべきだ」とも主張。


時代の先端を担う、芳香技術に注目が向けられています。
 メスの匂いの代表であるフェロモンと高級アロマオイルを融合して、魔法の香りを醸し出す。ブルマ制作手順は、ポリエステル72.5%とナイロン22.5%と魔法の香り5%を大きな壺に入れて、こねくり回して、完成。
 中国最大の資産家、13億人のトップのジャック・マーは、先端技術について、聞いていたが、我々の方が先に製品化に漕ぎ着ける自信があると断言したとかしないとか。


アダルトDVDに出てくるブルマを批評


 これは、皆さんよく御存知かもしれませんが、学校でのブルマ着用時代が終わり、ブルマというキーワードが年々不人気コーナーに移行していくことは、時代の流れなので、やむを得ないのですが、ブルマの醍醐味であるマンスジがくっきり出た状態をキープしつつ、そこから、上半身を写真に撮り、人気ブルマ女子ランキングを公表してほしいですね。


 現行は、AV制作サイドの監督の好きなように撮っていますが、今後は、こういうシーンが見たいなど、視聴者側が積極的に発言した物を取り入れ、より狭い範囲に絞って、下手な鉄砲方式からの脱却を早急に進めてほしいですね。


既存のオンラインショップが我々に追いつくまでに何年かかるか?


 2人のデザイナーがその問に答えています。1人目は、デザイナー歴35年結婚カメラマンの草津(仮名)が言うには、日本のデザイナーは10年遅れています。やはり、ここは国を挙げて、思い切った政策が必要ですと語る。


 二人目は、ブルマ愛好家歴二十数年の山内(仮名)が語る。ブルマは穿く物ではなく被る物だと豪語する山内氏は、こう持論を展開する。現在のオンラインショップでありがちな事だが、意思決定にもう少し時間を割くべきであり、費用対効果を高めたいのなら、まず第一に根性論を廃止せよ。さすれば、今後1~2年で、兆しが見えてくるだろうと予測する。


名古屋のセーラー戦士達 


 セーラームーンをイメージした方も多いかと思いますが、違います。セーラー服をこよなく愛する学生服販売の営業マンです。これは、私が当時初めて、セーラー服の既製品(中学生向け)を購入した際にその販売店の店主(熟女性)から受けたあるお誘いがありまして。


 その店主曰く、セーラー服販売に従事する男性社員が集まり、セーラー服を着て楽しむという会があるので、もしよければ、一緒にいかがと。非常に興味がそそられましたが、ちょっと条件反射で、断ってしまいました^^;


 あれから、15年以上の歳月が経ちましたが、セーラー戦士達は今もなお中部圏でパトロールをして、修行を積んでいるはずなので、恐らくその修行の成果は、計り知れない程の洗練された斬新さを誇っているかと容易に想定できます。当時、数ある高校の中でダントツで、中京女子高校が優れていましたね。


 青をベースにした冬制服が、眩しかったですね。あれは、あたしも一度は、着たかったですが、学校の生徒しか買えなかったはずです。デザイン性にも秀でて、他の高校の追従を許さぬ一線を画したトップとして、君臨していましたね。同様に頭の方も追従する学校はなく、中京パーの異名で、地元で有名でしたね。


 今検索したところ、かつての制服の画像には辿り着けないですね。もはや幻の域に迄、上り詰めた模様。現行モデルの中古で、約4万クラスなので、もう売り手は、手放さないでしょうね。それか、セーラー戦士達が買い占めたか笑


過去の研究所での秀作品の紹介


 これは、既製品に前部にハート型、お尻部分に直径10cm程の円の穴を開けて、作り上げた入門書のような物ですね。一応穴をあけた後に縁取りは、してあります。



 これは、もこもこ素材のフリース生地を使用して、作り上げた物です。肌触りを重視した冬場にピッタリのブルマです。冷え性の女性にもお勧めです。こちらも同様にハートと円は、縁取りしてありますね。




 これは、ブルマの派生系として位置している、テニススコートで、正式名称はアンダースコートです。世の女性なら、誰もが知っている「週刊マーガレット」に連載された「エースをねらえ!」の再現を試みた一品です。


  このテニスの世界も女性なら、一度は憧れたのではないでしょうか。白いスコートとチラリズムの調和の取れた一品です。試合中は、会場の男子全員を釘付けに出来る女性にとっては、オリハルコンの様な神器に相当する価値を持っています。しかし、近年では、フリル無しのアンダースコートが主流になっています。



 これは、キティちゃんのアップリケを貼り付けたキティちゃんファンにとっては堪らないブルマです。まさか、キティちゃんもここで、お呼びがかかり、活躍できるとは、夢にも思わなかったでしょう。それとこのブルマの基調のピンクが、鮮やかでよりキティちゃんらしさを出せるのではないでしょうか。



他の研究所の紹介 


 ここもブルマ研究を行っている模様です。


次世代ブルマの考察 


 ええっとアゲハさんから、お褒めの言葉を頂きましたので、現モデルを披露したまでで、次の世代を担うブルマまでは、あまり考えていませんでしたねー。うさぎと亀で、言うと途中で居眠りしだしたうさぎ状態でした。
 しかし、周りを見渡してみますと意外や意外、かなりの接戦でありましたね。ここは、反省すべき点です。それなら、睡眠後のうさぎが起き上がって、今から、本気で考察します。


 まずは、次世代ブルマとして、薄型ブルマは、どうでしょうかね。我が研究所のテーマでもあるパンティーラインをくっきり出す為には、やはり、生地が厚くては、ハードルが高いです。また、入門が紺なので、現時点では、なかなか試作品まで、至らない。なので、軽量化を図り、出来るだけ、パンティーラインの創出に近づける。


 二番目は、今まで以上に食い込むブルマが面白いかもしれませんね。ブルマが食い込む度に足の付け根のゴムの位置を手で直さなければ、いけません。この行為は、何度見ても飽きませんからね。


 三番目は、イチゴ柄のブルマの制作。これは、女の子の王道であるイチゴパンティーからの発案である。四番目は、使用感のあるブルマのデザイン。新品のブルマも良いのですが、どこか、少し古着めいた感を漂わせ、ペルシャ絨毯のように使えば、使うほど味が出てくると言うブルマの確立。


 それなら、中古のブルマで良いんじゃないかと思われるかもしれません。しかし、中古のブルマというのは、非常に大きな問題が2つありまして、一つ目は、ブルマ自体の単価が2000円前後なので、それを業者が下取りして、そこに利益を乗せて、販売するわけですから、5000円以上になるかと思います。


 下取り値段が、安すぎては、誰も手放さないし、買う側も7000円とかだとちょっとためらうのではないでしょうか。二つ目は、サイズですね。いくらアイドル級の女の子でも買い手側の成人男性の体型は、女性より大きいので、一回二回なら、無理して穿けるかもしれませんが、冬シーズンずっと穿く事は、ベルトを超きつくして、冬シーズン過ごすのと同じなので、買ってもずっと穿けないという問題があります。


 かつ、男性は、欲情すれば、大きくなるので、もうとてもじゃないけど、一回買って、もう懲り懲りになるでしょうね。それじゃ女子が大事に数年着たブルマは、価値がないのか?と疑問に思うかもしれません。


 一般に集めて、飾る人は、集める事が好きなので、特に問題ありませんが、それ以外の男性に喜ばれるには、先程言いました大きな問題とさらに18歳以下への地方自治体条例が存在し、もし仮に入手したとしてもデザインが、一緒なので、3-5着もあれば、もう沢山となります。


 詰めていくとランドセルのようにその一部素材を使って、アクセサリー化し、家の鍵とか車の鍵につけるぐらいしか、思いつきませんね。まあ、昨今インスタ映えが、流行っているので、それを売らず、捨てず大事に保管しておいて、コスプレ写真や大好きな彼氏が出来たら、自撮り動画で、それを着用して、彼氏の特別な日にお祝いメッセージ動画作成に使用ですかね。


 というわけなので、話を戻すとあたしは、使用感のあるブルマを最初から、デザイン設計したほうが、いいと思いますね。
 最後は、ブルマのグレードアップを図り、高級仕様の実現。これは、2020年の東京オリンピックの目玉として、是非とも小池都知事に宣伝してもらいたいですね。詳細は、ブルマのよりフィット化を実現。


 現行だと多少生地に余裕があり、運動はしやすいけど、後ろの見た目が、あまり綺麗な曲線を描いていない。そこを改良して、ホットパンツ並にジャストフィットさせる。そうする事によって、以前なら、見えなかったお尻の形がはっきりと分かる。


 しかし、注意する点として、プロレスラーの長州力選手のようになっては、駄目ですね。 いざホテルで脱いだら、「プロレスラーみたい~」っていわれては、恥ずかしい限りですので笑


研究員及び研究助手募集のお知らせ 


 未経験者歓迎、研修が充実しています。一度応募された後、不採用の場合でも一定期間経過していれば、再度応募可能です。嬉しいホワイト企業2018にノミネート済みです。只今お友達も誘って、2人同時採用なら、入社祝い金3000円アップキャンペーンも同時開催中です。是非、この機会をお見逃しなく。


メールアドレス
 buruma@青春時代.co.jp迄 履歴書と顔写真を添付して、送ってください。
定員になり次第、締め切ります。


 追記:ええっと予想以上に応募が大変殺到しており、ここで一旦応募を締め切ります。
この度は、誠に有難うございました。次回またお願いします。以上

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。