今年で40歳!精神障害もちのLGBT!でも働かないと・・・

このブログは、転職活動の軌跡と日常起きている平凡な
日記です。

履歴書を送付

書類選考通ったことがないのにこの年になったら、通ると思うって、
どういう理論なんだろ・・・。そんな話は、聞いた事がないです。
まあ従来どおり、シャバの厳しさや怖さを叩き込まれるだけですね。
もう60歳まで、残り20年をそろそろ切ろうとしているので、手書きで、
A4用紙に色々熱く語って、計5枚になりました。挨拶状なども含めてですがね。
普段PCで、文章書くので、汚い字で五枚も書いても採用者は、
殆ど見ないだろうね。でもまあ形だけでも一球入魂したかったので。
後残りの人生で、何回履歴書が書けるのだろうかと逆算するとやはり、
数えるほどしかないだろうと推測。若い時みたいに三桁みたいな冒険は、
ないでしょうね。祈っても駄目、丁寧に書いても駄目、もう年齢で、
落とされるわけで、入り口に立てるかどうかじゃなくて、門前払いなわけで、
その認識が甘く、現実を見ようとしない、まだまだ大丈夫と言う感覚が、、、
まあそれは、今迄普通に生活してきて、いきなりそのラインを引かれても
気づく人は、少ないかと。徐々に自分は駄目なんだ→周囲は、あれこれ適当な
事を発言→結果がついてこない→社会に必要とされない→人生詰む→いよいよ
生活できなくなって、底辺の年下に毎日罵声を浴びる生活の再来→
最初に戻りループ。べジータなら、このサイクルから、抜け出せるでしょうね。
孤高の天才ですから。今日から、あたしもべジータになりきって、
この負のループから、抜け出す方法を考えます!!!!やはり、
怒りが人間のパワーの源、負のループ離脱には、パワーと瞑想の時間が大事。のはずです。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。